GREEN PEEL® -history 物語-

シュラメック女史はハーブで多くの人の肌トラブルを解消し、ドイツでグリーンピールの専門学校を開校。

シュラメック化粧品の元となるハーブも自家農場で栽培生産しています。 海外では、美容皮膚科で グリーンピールの技術が行われており、リンパに沿って毛穴からハーブを入れる特殊なグリーンピールの技術は、日本でも正式な指導を受けた認定サロン、資格者=セラピストのみ施術することが認められています。 また、こんにちでは ハーブトリートメントの効果が美容業界で注目され、その中でもシュラメックのグリーンピールのハーブは、酸など不純物は配合されておらず 純粋にオーガニックのハーブを使っており肌の弱い方も安心してトリートメントを受けていただけるのも特徴の一つです。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示