GREEN PEEL® 肌再生&BACTERIUM PEEL 肌育成

レーザーフォト

美容医療のピーリングと自然治癒のピールとの違い

GREENPEELハーブ

海外では美容皮膚科で技術が行われているグリーンピール

バクテリウムピール

肌育菌を使って乱れたターンオーバーを正常に整えるバクテリウムピール

GREEN PEEL®
​ドイツの医学から始まったオーガニックケア

化学物質を一切使用しない独自の処方で抽出した有効成分を毛穴から体内へと浸透させることで不要な角質として内から浮き出し脱落します。緩み顔などの年齢肌から凸凹肌、日焼けや紫外線によるシミ・くすみなど様々なトラブルの根本を一つ一つ健康な状態に導きます。

 

​肌育美容法

バクテリウムピールの「ピール」は無理に角質を剥がすのではなく、肌育菌を利用してターンオーバーを促進する短期集中の肌育フェイシャルです。3種類の肌質別SBSトナーを導入し老化細胞を押し上げ、線維芽細胞増殖を促します。

 

ナチュラルピールと異なる医療行為ピーリング

レーザートーニング

微弱なレーザーですが逆にシミや肝斑が濃くなるケースや照射しすぎると肌の色素が抜け、通常の肌よりも白く色抜けが目立つケースもあります

レーザーピーリング

照射出力によってヤケドや水ぶくれなどのダメージが残ったり炎症後色素沈着(戻りシミ)が発症する場合がある

フォトフェイシャル

広い波長の光を短時間皮膚に照射しシミを消す治療法でメラニンの多い日本人の場合、火傷を起こす可能性がある